相続対策 経営承継
相続税・贈与税シミュレーション
社会福祉法人の皆様
社会福祉法人Q&A
TKCシステムQ&A
お役立ちコーナー
経営改善オンデマンド講座
近畿税理士会所属
社会福祉法人支援への税理士活用のお問い合わせフォーム
0667736999

会計&経営セミナー

社会福祉法人会計基準の実務上のポイントと日常取引の会計処理・消費税の課税判定

対象:障害福祉サービス事業の法人・事業所様


社会福祉法人制度改革による社会福祉法の改正(平成28年3月)とともに、厚生労働省令第79号として、社会福祉法人会計基準は公布されました。
社会福祉法人会計基準は、法の下に位置付けられた基準となっています。


本セミナーでは、第一に、社会福祉法人の会計担当者が順守すべき社会福祉法人会計基準の実務上のポイントを解説致します。
第二に、日常の業務の中で発生する会計処理について、出来るだけ具体的設例により解説します。施設整備等に関わる会計処理にも触れたいと思います。
第三に、日常取引における消費税の課税判定と簡易課税制度への対応についてもお話しします。


『社会福祉法人の会計実務』(TKC出版)を使用します。          お持ちでない方は、事前に書籍の購入をお願いします。
また、セミナー会場では、TKC社会福祉法人会計システムを展示致します。


会計実務担当者、経営幹部皆様の参加をお待ちしております。

社会福祉法人会計基準の実務上のポイントと日常取引の会計処理・消費税の課税判定

御申込される方はこちら↑
クリックすると拡大します。
印刷→記入→当事務所までFAXお願いします 。

メールはこちら↓
 お申込みはこちら  

日時

令和元年10月11日(金) 13:30~17:00

場所

大阪府社会福祉会館506  大阪市中央区谷町7丁目4番15号

谷町六丁目2番出口 (大阪市営地下鉄谷町線、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線) 徒歩5分

セミナー内容

①社会福祉法人会計基準の実務上のポイント

②収益の会計処理と消費税課税判定

③費用の会計処理と消費税課税判定

④消費税と簡易課税制度への対応

費用

3,000円/(お一人様)

書籍『社会福祉法人の会計実務』-改訂第二版(2018.7.12)(TKC出版・税抜5,000円)をご持参下さい。書籍をお持ちでない場合、研修当日会場にて販売致しますので、必要な方は事前に上記の参加申込書のチェック欄に記載後、当事務所までFAXお願い致します。

主催

栗谷会計事務所

TEL:06-6773-6999   FAX:06-6773-0920

講師

栗谷会計事務所   税理士 栗谷和昭

定員

先着申込順・定員に達し次第、締め切ります。

申込方法

上記申込書を印刷→記入欄にご記入→FAXにてご送付下さい。

当事務所より受講確認FAXを送らせて頂きます。